健康保険証はお金を借りるときの身分証明証にもなります

病気やケガをして病院に行く時には健康保険証を持参します。
健康保険証があれば高額な治療費でもほとんどの方は3割負担ですので本当に助かる保険です。
また、健康保険証は身分証明書としても利用できますので、日本国内に暮らしている方にとってはとても重要な物になっています。
そんな便利な健康保険証ですが、例えば入院費などの高額医療になってしまい支払いが難しい時にはお金借りる事もできるのです。
しかし、加入している健康保険によって詳細は変わってきますので、利用をしたいと思う時には一度問い合わせると良いでしょう。
また、先に述べた通り健康保険証は身分証明書にもなりますので、銀行や消費者金融等の金融機関からお金借りる時にも提示を求められる事が多いですので、申し込みをする時には持参をしていくと安心でしょう。
保険無料相談名古屋口コミ