光回線には違約金が発生する場合があります!

光でネット接続契約をして、契約の特典としてキャッシュバックなどを受け取っている場合、契約を続けなくてはいけない期間が決められています。
契約コースによっては月毎の契約更新で、違約金などが発生しないという場合もあるのですが、年単位の契約と比べて料金が割高になるので、殆どの人は年単位の契約をしてしまっていると思われます。
多いのが2年縛りです。
もしも2年経っていないのに、なんらかの理由で契約を途中でやめるという場合は、違約金が容赦なく発生するので注意が必要です。
無理やり解約して多額の違約金を支払うより、月額料金を支払い続けて円満に契約満了し、解約する方が金銭面で損失は少ないです。
それほど違約金は高額なのです。
光回線比較安いのは?【一番安いおすすめプロバイダ2017】